ベビー用品選びでは赤ちゃんに優しい品を選ぶのが肝

ベビー用品と通常商品の違いとは?

ベビー服は作り方が特殊!?

新生児が着るベビー用品は大人の服とは作り方が異なります。通常の服では縫い目が裏側、つまり身体と接する側にありますが、ベビー服は縫い目が表側、つまり身体と接していない側にあります。

赤ちゃん用の体温計と普通の体温計の違い

ベビー用品は子供のためはもちろん子育てを行う親に優しく作られています。赤ちゃん用の体温計は親が体温をはかりやすいよう工夫されています。耳ではかるものであったり、普通の体温計より短時間で体温が測定できたりといった商品が販売されています。

ベビー用品選びでは赤ちゃんに優しい品を選ぶのが肝

洋服

赤ちゃんのお肌はとても敏感!適した用品を選ぼう

赤ちゃんの肌はとても薄く、大人と比較すると半分以下の厚さしかないためちょっとした刺激によってカサつきや肌荒れを起こしやすくなっています。また新生児は母親から受け継いだホルモンなどの影響により皮脂の分泌が盛んが状態です。その後生後2~3か月になると子供の肌は乾燥肌になっていきます。したがって刺激が少なくその時々の子供の肌に合ったベビー用品を選ぶようにしましょう。

ベビー用品を購入する際の注意点

ベビー用品を購入する時に店舗で実際に購入する場合は実物の手触りなどを触って購入するようにしましょう。またインターネット通販などで購入するときは手で触って確認できませんので成分組成の表示をきちんと確認しましょう。洗濯のしやすさなども確認しておくと洗うときに便利です。

ベビー用品は含有成分をチェック

子供の肌のケアをするベビー用品は含有成分をきちんと把握しておきましょう。子供の肌は敏感であるためなるべく刺激物が含まれていないケア用品を選択するとよいです。危険視されている成分の配合の有無は言うまでもないですが、天然成分のみで作られているオーガニック製品等もありますので好みに合わせて選びましょう。

広告募集中